スポーツブックで野球に賭ける

スポーツくじとも呼ばれているスポーツブックに、野球があります。日本では馴染みが深く、人気のスポーツでもある野球は日本人の間では興味がある方も多いかと思います。このページでは野球ファンの方も野球初心者の方も含めスポーツブックで野球ギャンブルをするのに必要な、賭けの種類や賭け方について紹介していきます。

スポーツブックで野球に賭ける方法

まずプロ野球のルールとしては、9人対9人のチーム戦で守備と攻撃が9回繰り返され、9回終了時点でより点数を獲得したチームの勝ちとなります。一回につきアウトは3回まで、スリーアウトで攻守交代となります。

スポーツブックにおける野球の対象試合には、国際大会のWBCやメジャーなMLB (アメリカメジャーリーグ)以外にも

・夏季オリンピック

・日本プロ野球

・韓国KBOリーグ

・ドミニカプロリーグ

など対象試合は豊富にあります。

他のスポーツくじと同じように、賭ける対象のベースは

・勝敗予想

・ハンデキャップをつけての勝敗予想(スプレッド)

・合計点数予想

とあり、その他にも細かく

・MVP

・最も成績が良かったピッチャー (またその奪三振回数)

・ホームラン、ヒット数

・二塁打、三塁打数

・延長戦の有無

などに賭けることもできます。

スポーツブックで野球に賭ける際に気をつけたいこと

日本のプロ野球やMLB、韓国のKBOリーグのシーズンは、全て3月末〜10月までと期間が集中しています。スポーツブックで野球に賭ける際には、オフシーズンがあること、そしてオフシーズンにはデータを収集しどのチームや選手に賭けるかなど予測に時間を費やすことをおすすめします。